9パス練習メニュー3対2【高校バスケ指導】

 

この練習を行う前に、
9パスのもっと基本的な練習として、
3角パスを行っています。
3角パスについては、
ワンハンドの高低差をつけた3種類のパスを
順番に回していく練習です。

そして、この練習では実際にディフェンスを入れた状況で、
パスを使い分ける練習を行います。
同時に少しディフェンスの説明もしていますが、
これはゾーンの時の考え方で、同時にゾーンディフェンスの
動きも練習することができます。
約束事としては、ボールマンには必ずディフェンスがつくことです。
残りの一人は2人へのパスカットを狙います。
この動画では説明は端折っていますが、
本当は、ボールマンがどういう方向でついているかで、
パスカットする気持ちの比率を変えます。
5:5で両方のパスカットを狙うのではなく、
パスが出しやすい方を7、パスが出しにくい方を3
ぐらいの気持ち(と距離感)で守ります。

パスをする方は、
9パスをうまく使う事、
パスフェイクを巧みに使う事、
ピボットを使う事がポイントになります。

↓自分に合った動画を探す方法↓
http://ameblo.jp/hoop-dreams/entry-12125382193.html

最新の動画が届くメルマガ↓
http://melma.com/backnumber_197791/
「子どもがグングン伸びる3分間コーチング」
チャンネル登録は↓
http://www.youtube.com/channel/UCwLWIVif8-OwTE-lh2pY2ng?feature=watch

発行:
Hoop Dreamsフープドリームズ
http://ameblo.jp/hoop-dreams

Ads